CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ミドリ写真舘
OTHERS
ミドリ写真舘
<< カンボジアパン | main | ロックラック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2015.11.10 Tuesday | |
カンボジアBBQ

炭焼きの肉をお腹いっぱい食べました。友人ナラが連れて行ってくれたのは人造湖にあるBBQ食堂。ナラはツアーガイドを仕事にしているが、今日はオフでここでランチ。

慣れたもので、ナラは早速串のチェック。一度火を通しておいて、それを焼きなおすスタイルらしく、サンプルのように串刺しが並んでいる。品質チェックの目は厳しい。

カンカン照りの下、トタン屋根の小屋みたいな食堂である。何をおいてもビールが必要になる。ハンモックがかけてあるので、それに揺られて焼き上がりを待つ。横では扇風機が全力でまわっている。久しぶりに見た、一見日本製バッタもん。懐かしくなった。以前はアジアには、この手の一見日本製品は溢れていた。今回はSANYO→SANYYO。NATIONALはINTERNATIONALの名前で製品になっていた。写真用フイルムを買いに行き、FUJICOLORがFULICOLORになっているのを見た時は笑いが止まらなかった。

この店でのナラの一押しはかえる。生のかえるを見ると食べる気なくすが、こんがり色のついた蛙はもはや美味しいそうな肉なのである。何回か食べたのだが、カンボジア蛙はちょっと焼きすぎなのだろうか、硬い。純鶏まではいかないが若鶏は超えている。初めて食べて、尚且つ美味しかったのが、カレー詰めかえる。膨れて見えるかえるのお腹に調理したカレー味のイモなどがはいっている。

ビールの飲みすぎと灼熱の日差しとトタンヒートにやられ、ハンモック上で意識もうろうとなり昼寝をしていたので、カンボジアBBQの値段は分かりません。地元価格だと思います。そう、食事前後にはレモンと茶で手を洗います。油分もとれて綺麗になります。香港でえび食べる時と同じです。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| | 2014.09.25 Thursday 08:00 | |
スポンサーサイト
| - | 2015.11.10 Tuesday 08:00 | |