CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ミドリ写真舘
OTHERS
ミドリ写真舘
<< カンボジアメシ | main | カンボジアメン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2015.11.10 Tuesday | |
カンボジアめし2

首都プノンペンの物価の倍だと言われるシェムリアップ。観光地価格になっているのだが、街中よりもアンコール・ワットやバイヨンといった寺院や遺跡近くの食堂の方がはるかに高い。街中では1本0.75ドルの缶ビールが2ドルになってしまう。しかし、食事の度、ビールタイムの度、街へ戻ることは出来ない。暑い中、高いというのはビールを飲まない理由にはならないですね。

クメール料理のアモックがお洒落にココナツに入ってでてきました。見たとおりの野菜と魚がココナツミルクで煮込まれています。レモングラスの香りが効いていてグリーンカレーを食べているような気がしてきます。ナンプラーが後味で口に残り、クメール料理、カンボジアで食べているんだ!というのを実感します。クバール・スピアンという遺跡の出口の小さな食堂で大した数のメニューではありませんでしたが、味は大したもんでした。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 写真 | 2014.09.19 Friday 10:27 | |
スポンサーサイト
| - | 2015.11.10 Tuesday 10:27 | |