CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ミドリ写真舘
OTHERS
ミドリ写真舘
<< もうすぐ成人式 | main | マタニティー ゆりえママ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2015.11.10 Tuesday | |
校内暴力と家庭内暴力

教師の暴力が報道で頻繁に取り上げられ、問題教諭が出ているらしい。知っている先生で、口はあまり良くないが生徒一人一人のことをよく考えている人がいるので、十把一絡げで処罰されらければいいいんだけど、と夫婦で話をしていた。

その翌日、整骨院に行った妻が、かなりの診断を受けて帰ってきた。首が痛くてしょうがない、と言っていた妻の首にはコルセットが。首の捻挫。首・肩の筋肉が鶏肉を蒸してほぐしたような状態になっているらしい。バンバンジーのたれなし。

原因は夫による首への執拗なまでの圧迫。そして、その後の息子による再度の首への過度の圧迫。親子で行われた家庭内暴力の様相を呈してきた。警察ざたじゃないか。

事件は7日夜起こった。風呂上りの女性(仮27歳)は、肩が凝って痛いので、旦那に揉んでと頼んだ。初めは軽く揉んでいたのだが、効くからもっと、と言われ若干力が入りすぎたようです。翌朝目が覚めると、肩が昨晩より痛い。なので、登校前の小5の息子をつかまえ肩揉みをさせる。しかし、それでも調子がよくならないのでお風呂につかって温めた。余計状態が悪くなり、結果、2年間は保存ください、という、まるで組織的家庭内暴力を記した紙を渡されたのでありました。

物事はほどほどに。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2013.02.11 Monday 11:40 | |
スポンサーサイト
| - | 2015.11.10 Tuesday 11:40 | |