CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ミドリ写真舘
OTHERS
ミドリ写真舘
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2015.11.10 Tuesday | |
引越しのご案内

8年ほどお世話になってきましたこのブログですが、ミドリ写真館ホームペーシ新規に伴い、場所を移動することなりました。

ぼちぼちの引越しになると思います。これからは下記のアドレスへお越しください。
http://www.midorikanjp.com/ の About の項でお待ちしています。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2015.02.26 Thursday 19:16 | |
グッドモーニング

おはようございます。爽やかな朝を迎えました。七五三の子が来てくれる前に掃除しましょ。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2014.11.08 Saturday 06:23 | |
秋の風景で最高級ワインが飲める。
Web上で写真コンテストしています。
審査委員長はスロヴェニア大使です。公使や大使館職員も加わって厳正に審査していただいています。審査基準はお任せしてあります。通常の写真コンテストで入賞するような作品は、このよっしゃ!もみじ や よっしゃ!さくら では入賞しないようです。スマホで撮って、そのまま送るだけなので非常に簡単に参加できます。無料です。

金賞はスロヴェニア大使賞でスロヴェニアワインが貰えます(多分)。ちなみにスロヴェニアワインは世界のトップクラスです。

詳しくはここでどうぞ。
http://yossha-imadate.jimdo.com/

ミドリ写真館 畑 勝浩
| 社会問題 | 2014.10.29 Wednesday 18:21 | |
紙漉きの道具

越前和紙を漉く道具。関係する用具は色々あるんですね。その撮影の最中に目にしたのが、礬水。”どうさ”と言えば”動作”しか知らなかったので一つ勉強になりました。
礬水をひいて紙のにじみを抑えるんだそうです。みょうばん水溶液ににかわを混ぜるのか、にかわの水溶液にみょうばんを加えるそうです。どちらかは忘れてしまいました。
紙漉き工場の玄関口にちょうど膠(にかわ)が置いてありました。写真を撮っていると、後ろから”その膠は腐ってダメになっちゃったのよ!”と声が掛かりました。

紙をすく、手のあとをたどるー越前和紙制作用具 
平成26年2月21日−3月23日 越前市武生公会堂記念館

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2014.01.28 Tuesday 09:58 | |
マンデラさん
南アフリカ共和国のマンデラ下大統領の症状がかなり悪い、と新聞報道に出ていた。元気になって下さいの願いを込めて、マンデラさんポスターを店頭に出しました。店の前通られたら見てください。

南アフリカ初の、黒人も参加しての総選挙3ヶ月くらい前に、南ア・ケープタウンで貰ったポスターです。サッカースタジアムで演説会があり、その案内を電柱等に貼り付けているおじさんに頼んだら、1枚分けてくれました。おじさんは、このポスターが日本に渡るのを非常に喜んで、誇らしげにさえしていました。

乗り換えで降りたドイツ・フランクフルトの空港でこのポスター(ダンボール貼り)を持ち歩いていると、たくさんの人から握手を求められたなあ。それ程その頃、20年前、ネルソン・マンデラさんは世界が注目し、大好きだった人なんです。

自宅のお邪魔しましたが、現地の近所の人が ”奥さんが怖いからあんまり自宅に帰ってこないんだよ。奥さん、留守の時にはこの辺り散歩していたりするんだけれどね。”大統領になる3ヶ月ほど前の話でした。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2013.06.12 Wednesday 15:12 | |
校内暴力と家庭内暴力

教師の暴力が報道で頻繁に取り上げられ、問題教諭が出ているらしい。知っている先生で、口はあまり良くないが生徒一人一人のことをよく考えている人がいるので、十把一絡げで処罰されらければいいいんだけど、と夫婦で話をしていた。

その翌日、整骨院に行った妻が、かなりの診断を受けて帰ってきた。首が痛くてしょうがない、と言っていた妻の首にはコルセットが。首の捻挫。首・肩の筋肉が鶏肉を蒸してほぐしたような状態になっているらしい。バンバンジーのたれなし。

原因は夫による首への執拗なまでの圧迫。そして、その後の息子による再度の首への過度の圧迫。親子で行われた家庭内暴力の様相を呈してきた。警察ざたじゃないか。

事件は7日夜起こった。風呂上りの女性(仮27歳)は、肩が凝って痛いので、旦那に揉んでと頼んだ。初めは軽く揉んでいたのだが、効くからもっと、と言われ若干力が入りすぎたようです。翌朝目が覚めると、肩が昨晩より痛い。なので、登校前の小5の息子をつかまえ肩揉みをさせる。しかし、それでも調子がよくならないのでお風呂につかって温めた。余計状態が悪くなり、結果、2年間は保存ください、という、まるで組織的家庭内暴力を記した紙を渡されたのでありました。

物事はほどほどに。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2013.02.11 Monday 11:40 | |
クライストチャーチ・ニュージーランド

クライストチャーチ・ニュージーランドへ息子が旅してきました。初めての一人旅でしたが、じゅうぶん楽しんできたようです。10日間遊んで、食べて、クリスマス経験して、パラダイスのようだったでしょう。

東北大震災のちょっと前にクライストチャーチで震災があり、富山県からの語学研修の方を中心に多くの方がお亡くなりになられたのは、まだ記憶に新しいところです。

崩壊したクライストチャーチ大聖堂の跡地横が公園となり開放されているようです。うちの子供はそこで地元の少年達とサッカーを楽しんだようです。悲惨な出来事を忘れないように、しかも、そこを新たな交流の場所として提供する。素晴らしいアイデアだと思います。

残念ながら福島原発跡、またその周辺は放射能に汚染されているので、交流の場所にはなりませんが、悲劇だけは忘れないようにしなければなりませんね。

写真はニュージーランドが誇る写真家ジョンドゥーガンさんが撮ってくれました。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2013.01.03 Thursday 16:55 | |
ドクター シンシア講演会

メータオクリニックのDr.シンシアが福井で講演します。11月21日武生と22日福井市です。無料講演会を2つ企画しています。ビルマ・タイ国境の難民の町メーソットで無料診療所を運営するドクターシンシアの話、是非お聴きください。こんな大変な条件の下、人が生活していて、そしてその人達を助ける、こんな人がいるんだあ、と感じてもらえるのではないでしょうか。恵まれている日本人の目から何が見えるでしょうか。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2012.11.04 Sunday 10:11 | |
女医シンシア マウン 福井へ
福井県にお住まいの方、ラッキーだと思います。Dr.シンシアの講演を生で聞けます。

ビルマ・タイ国境で難民診療所を立ち上げて23年間も奮闘している医師です。日本での日々の生活からは想像出来ないようなお話がたくさんあるでしょう。こんな機会滅多ありません。是非、無料の講演会に足を運んでください。

11月22日にはチャリティー夕食会があります。会費の中から、お一人様あたり5000円の寄付をいたします。タイ・メーソットのメータオクリニックでDr.シンシアの帰りを待っている子供や大人の難民を喜ばせてあげましょう!

日本での1000円は現地では8000円の値打ちを持ちます。(畑考) もしよかったら、シンシアの顔を見て、千円、2千円寄付してください。福井県民の心だ!

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2012.10.18 Thursday 19:15 | |
Dr.シンシア来福決定
タイ・ビルマ国境の町メーソットでメータオクリニックを運営しているDr.シンシアが福井訪問決定!東京・大阪・そして日本第3の都市じゃないはずの福井県にやってきて、2泊3日の滞在。
今の日本では想像しにくいですね。自分の国を軍隊によって追い払われ、そして隣国へ逃げ込む。財産も奪われて。そんな人達の救いの主がDr.シンシアです。無料診療のクリニックを運営するだけでなく地域の核となっています。その貴重な体験や知識を福井での滞在中に広く福井県民に話してもらいます。

11月21日(水) 19:00〜20:00 越前市健康福祉センター 4階多目的ホール 無料講演会

  22日(木) 12:00〜13:00 福井大学医学部 臨床小講義室 学生のみ

  22日(木) 18:45〜19:30 AOSSA 6階 601A 無料講演会

  22日(木) 19:40〜21:30 AOSSA 3階 ナナイロ チャリティー夕食会 会費1万円(内5000円がDr.シンシアを通しメータオクリニックに寄付されます。)

  23年間無料で難民に診療してきたDr.シンシア。世界経済の鈍化によって基金の目減りが激しくなり、クリニック運営に支障がでそうになってきています。毎日毎日多くの難民がこのクリニックで命を助けられています。どうぞメータオクリニックを支援してください。チャリティー夕食会にご参加いただくか、募金をしていただけると、大勢の難民の助けになります。

ミドリ写真館 畑 勝浩 福井県越前市粟田部町34-30
| 社会問題 | 2012.10.10 Wednesday 18:30 | |